スポンサーサイト 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告】 | top↑| 管理者用記事編集
内診。さよならタマゴちゃん… 
こんばんわ。来て下さってありがとうございます。


題名の通り、一昨日16.5mm程度だったタマゴちゃんがいなくなってしまいました…。
本当なら今日は内診で大きさを診て、おしりに注射してもらう予定でした。


内診の時タマゴちゃんを探している様子で、なかなかモニターを見せてもらえず
先生が看護婦さんにボソボソと『参ったな…これで二人目だ…』と話しているのが聞こえてきて
心臓が一気にトカトカして怖くなりました。


先生の説明では、子宮の奥のほうにタマゴちゃんがあって、
モニターでは見えづらい位置らしく、一昨日も2つのデーターが出てきたそうですが、
まだ17mmまで達していなかったので、タマゴちゃんがしぼんでしまったか(これを閉鎖と言うそうです)
成熟しないまま排卵してしまったか…どちらかだそうです。

フォリスチムペンでやっとタマゴちゃんが出来たと思ったのになぁ…。

帰り道、運転しながら涙が止まりませんでした…。




今日の診療費…820円。




ポチッとしてもらえると嬉しいですアップロードファイル

にほんブログ村 マタニティーブログ 不妊(高齢赤ちゃん待ち)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 マタニティーブログ 排卵誘発法へ
にほんブログ村
病院トラックバック(0) | コメント(0) | top↑| 管理者用記事編集
<<卵胞が育たないという現実。 | ホーム | フォリスチムペン75IU 14日目。>>















管理者にだけ表示を許可する
トラックバックURL
http://vanillachoco1111.blog13.fc2.com/tb.php/29-fd494184
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
プロフィール

*たんしゃん*

Author:*たんしゃん*
もうすぐ37歳になります。+.゚ヽ(*´∀`)ノ゚.+。

2008年 結婚。
2009年 秋から婦人科通院開始
2010年 3月 陽性反応
2010年 11月21日 
    男の子(つぶたん)出産
2011年 1月 仕事復帰
2011年 4月 保育園入園
契約社員としてお仕事してます。

2010年11月から夫(もんちゃん)と私の実家へ転居。

夫の父親と確執があり、長男の嫁ですが
別居を貫いています。゚(゚´Д`゚)゚。

自分の感じたことを綴っていきたいので
ネガティブな言動が多いかも…です
!(@▽@;)ノ


こんな私ですが
よろしくお願いします。
(★´・ ▽・`*)ノ

来てくれてありがとう♪
つぶたんのこと☆
検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。